So-net無料ブログ作成
検索選択
車(MITO) ブログトップ

MITO復活 [車(MITO)]

3週間ぶりにMITOが復活しました。
今日は南阿蘇に走りに行きたかったのですが、どうしても今日の引き取りのため、断念です。

修理前のMITO。
IMG_0228_R.JPG
フロントフェンダーのからリアフェンダーまで修理完了です。修理が終わると何もないかのような仕上がりです。
事故って初めてでしたが、損害保険会社って、被害者のためにあるのではなく加害者のためにあるようなものなのかとお勉強になります。損害保険会社の社員の対応も、明らかに弁護士法違反行為があるように思えるし。
相手の方は、ゆとり世代でした。反応も何もなくだんまりです。事故以来連絡もありません。
事故の際も、仕事中なので会社が責任を取るので私は関係ないとのこと。
私の周りには会社を経営している人は多いですが、この様な社員っているのでしょうか?
その前に、採用していない気がしますが。。。

nice!(16)  コメント(15) 
共通テーマ:自動車

Mito納車オフありがとうございました。 [車(MITO)]

Mitoが納車されて約一ヶ月、既に3000Kmを走行し、新車というより立派な中古車になりましたが、本日、納車オフにお伺いしました。納車されたのは、私のMitoとMさんの赤僕です。
IMG_7952.JPG
2台並ぶと、赤色でも随分と違います。車高の違いもかなりはっきります。
Mさんとしばし歓談しておりますと、残り4台の到着です。私の以外は、全てボクスターとケイマンでアルファロメオの納車オフとは思えない組み合わせです。
IMG_7954.JPG
ポルシェって赤がいそうでなかなかいないのでここに2台あるのはかなり貴重です。

今日は納車オフという名目の来週のツーリングにどこに行くかを決めることも目的の一つなので、パン屋さんの「ラッグルッピ
」に向かいます。店の駐車場は認定中古車センターのようです。
IMG_7962.JPG
この店もともとパン屋さんで、食事も出してくれます。
パンは店の出しているのが全て食べ放題と思っていましたが、限定しているものだけでした(涙)。
IMG_7955.JPG
料理もかなり美味しいでした。
チーズの入ったチキンカツは、今まで食べたどの店よりも美味しいでした。
IMG_7958.JPG
そしてパスタは、鮭のカルボナーラです。これもうまい!
IMG_7956.JPG
食事をしながら、歓談の時間は早く感じるもので、あっというまに夕方でした。
ちゃんと来週の打合せも終了し、いつものツーリングとは違った雰囲気でしたが、楽しかったです。
皆様からもお祝いの品を頂きましてありがとうございます。

では、来週は走りましょう!

nice!(6)  コメント(18) 
共通テーマ:自動車

慣らし運転終了です。 [車(MITO)]

先週、納車されたMitoも無事に慣らし運転が終了しました。
いつもは1000Kmしかしない慣らし運転ですが、ディーラーから1500Kmは慣らし運転をしてくださいとのお達しと初イタリア車の不安から2000Kmを慣らし運転にあてることにしました。

最初の200Kmは、ブレーキも効かないし2000回転までとし、800Kmまでは3000回転をなるべくキープ、1500Kmまでは3500回転をキープ、1700Kmまでは4000回転まで、1800Kmまでは4500回転まで、2000Kmまでは6000回転までと決めて走りました。

慣らし運転の際に心掛けていることは①暖気運転をする(これはいつもしていますが、ボクスターより温まるのに時間がかかります)②急発進をしない③1速は2500回転までしか使わない④一回に乗る距離はなるべく300Km以上走るといったものです。
そして、なるべく慣らし運転は一ヶ月以内、できれば一週間以内に終わらせることにしています。
それは、車の慣らしだけでなく、車が変わると人間もその車の特徴を理解するのに時間を掛けて飛び飛びに乗ると忘れてしまうからです。

今回のMitoは殆どオプションというものをつけていません。
しかしながら、オプション無しでも結構満足のいくものです。

3ペダル:久々のMTなので3ペダルなのですが、久々なのでついクラッチを踏むことを忘れそうになります(汗)。
2000Km走り、MTの乗り方をようやく思い出しました(苦笑)。
IMG_7903.JPG
カーナビ;楽ナビをつけました。地上デジタルTVはボクスターの楽ナビに比べると受信感度が良いのか、ノイズが乗らず、とても綺麗になって驚きました。ハンドルにあるリモコンは、殆ど収納しているだけで、運転しながら、操作するのは至難の業だと思いました。
IMG_7904.JPG
MT;周りを皮のシフトカバーにするとシフトノブがアルファのマークに変わりました。これはオプションです。
IMG_7905.JPG
BOSE;
IMG_7906.JPG
BOSEスーパーウーハー;トランクに埋まっています。
IMG_7908.JPG
ガード;これはオプションですが、ボクスターにもつけています。つい、ドアを踏みつけてしまうことがあるので必ずつけています。
IMG_7907.JPG
シート;なかなか気に入りました。長距離でも疲れませんね。
IMG_9179.JPG
今回の慣らしは、先日の宮崎と今回の大阪までで終了しました。どちらも突然行き先を決めて走っていました。
大阪の家に着いたら、夜中でした。
IMG_9171.JPG
横から見るとこんな感じです。
IMG_9180.JPG
大阪では、突然帰ったにもかかわらず、A君に三田のプレミアムアウトレットに付き合ってもらい、今日は帰り道に白くまさんとJun1さんに付き合っていただき、吉備SAでランチをご一緒しました。GT3はやはり良い音しています。排気量の違いを感じますね。
IMG_9181.JPG
この週末は、紅葉も綺麗だったようでどこも混んでいました。大阪でも紅葉を見に行きましたが、駐車場に停めれず、通り抜けの様な状況でしたが、かなり綺麗でした。
写真を撮ることもなかったのでSAで休憩中に撮りました。
IMG_7909.JPG

IMG_7911.JPG

IMG_7913.JPG

IMG_7917.JPG
明後日、オイル交換とMTオイルの交換で完全に慣らし運転は終了です。
慣らしでいろんな走りを経験しましたが、1400CCの車とは思えない剛性の強さとパワーを感じました。
最近のヨーロッパ車はこのクラスに力を入れているようですし、なかなか面白いクラスです。
なかなか気に入りました。

nice!(6)  コメント(12) 
共通テーマ:自動車

納車されました。 ~慣らし運転の道は遠い... [車(MITO)]

今週は、以前仕事で何回、いや何十回も打合せをした東京のYさんが福岡に来られたのでお茶をご一緒したり嬉しいことがありました。Yさんはどうもタイトなスケジュールの間に時間を割いて寄っていただいたのでお茶しかできませんでしたが、次回は是非おいしいものを食べに行きましょう!

そして次の嬉しいことは昨日の土曜日にMiToが無事納車されました。
説明を聞き、ディーラーの端っこを借りて、走行に危険な地域を記したオービスROMをカーナビインストールしました。
キーは、スマートキーではなく窓の開閉までボクスターと同様なキーです。ボクスターはフロントトランクを開けなければいけないのでドア開閉は1つのボタンで交互に行いますが、これはボンネットを開ける頻度が少なく、キーに付ける意味が無いため、開閉は別のボタンに設定されています。
違うのは、アルファロメオのマークのボタンを押すと、キー自体が飛び出してきます。キー自体をしまうときはマークを押して手でしまいます。
IMG_7902.JPG
納車時の走行距離は少なく23Km。
IMG_7887.JPG
3時にちび達を空港に迎えにいき、それから家に帰る予定でしたが、少し遠回りして宮崎経由で家に帰ることにしました。
慣らし運転は1,000Kmと思っていましたが、メーカーが推奨する慣らし運転は1,500Kmらしいく慣らし運転が始まりました。
慣らし運転は3,500回転までなので、さほど速度は出ません。
下道では、アイドリングストップが機能します。これは、ニュートラルでブレーキを踏んで静止ている間は、エンジンが止まり、再度クラッチを踏んでギアをどこかに入れるとエンジンが再開するものです。ここでエンジンが再開する際に、カーナビもリブートします。ポルシェのパナメーラも同様の機能はありますが、このようなリブート状態にはならなかった気はします。
そこで、キャンバスという部品を間にかますとこれが回避されるので回避したいなら追加で足しますか?ということで足しましたが、全く機能しなかったらしいです。一応、別のもので付け直すとうまくいくかもということで再取り付けです。
これで駄目なら、取り外すことにはなりますが...一応、料金は払っておきました(涙)。

このアイドリングストップは慣れるまでは、カーナビがリブートするとエンジンが再開しているのにエンストしているのか?と思い、再度シリンダーに手をかけてしまいそうになります。

カーナビが、信号待ちの度にリブートがかかるのでうっとおしいため、スタートストップの機能を停止させて、高速に乗りました。そこで向かったのが宮崎。慣らし運転の間にマニュアルを読み、いろんな環境を試すというのがいつもの慣らし運転です。今回は、下道、高速道路、雨(軽いのと豪雨)、霧を試すことができました。
高速道路では、何か緩んでいるのか右ドアのどこかから高速の継ぎ目のショックの度に異音がしていましたが、帰りは消えていました。
轍はある程度拾うこと、そして豪雨の際の水溜りは思った以上にハンドルを取られることがわかりました。
かなり深い水溜りのような状態の高速だとボクスターでもハンドルを取られることがあるので、入らないようにしなければいけませんね。
高速道路の燃費としては、リッター何キロで表示されず、100Km走るのに何リットル必要だったかと表示されます。
それによると8.41リットルなので、1リットルあたり11.89Kmということです。思ったよりは燃費は良くないようです。

アルファロメオはDNAというシステムがありD(ダイナミック)、N(標準)、A(オールウエザーという悪天候時の路面)を選択することにより、エンジンのバルブの開閉タイミング、サスペンション、電子的なLSD、ステアリングの重さなど変わります。
これが良いものなのか不要なものなのかは昨日の段階では不明です。そもそも慣らし運転の回転数では、それ程の違いがわかるほどの状況にはありませんから。

そして宮崎のケーキ屋さんミルフィーユのNさんのところに到着です。
どうも最近TV取材や雑誌に載ったらしく忙しさが増しているらしい。日曜は子供と遊ぶため相変わらず休みのようです。
IMG_7888.JPG
宮崎といえばチキン南蛮の発祥の地なので、老舗に行きたかったのですが到着した9時過ぎでオーダーを受けてくれるところはありませんでした。そこで、Nさんがわがままを聞いてくれる鉄板焼屋さん「旬感 鉄板焼 黒木」さんへ連れて行ってもらいました。これがこのお店が美味しいのだ。

前菜に、鰻!やはり宮崎だな。
IMG_7891.JPG
冷たいのはこのお刺身までですが、イカは呼子の透明なものにはかないません。
IMG_7893.JPG
えびと蟹で出汁を取るアメリカンソースのスープです。これは家ではなかなか作れないし、ドリアに使ってもかなり美味しいので大好きです。
IMG_7894.JPG
ここからは鉄板焼です。まずは海老にホタテを乗せたもの。
IMG_7895.JPG
そして宮崎牛。
IMG_7897.JPG
ガーリックライス。
IMG_7898.JPG
そしてこのデザート!上に乗っているは栗かと思いきや筈の実らしい。
IMG_7900.JPG
そして3時AM過ぎに福岡に戻ってきました。

昨日700Km程走り、ポルシェの安心感こそは無いものの、通常のファミリーカーよりはかなり安心感のあることがわかりました。意外にも結構、長距離も疲れないことはわかりました。スポーツカーでは無いですが、スポーティなファミリーカーとしては良い感じがします。
後、慣らし運転が800Km、それから3,500回転以上を使うので2,000Km位までは、試し運転という感じになると思います。

久しぶりにセイウチさんの慣らしの記事を読んでみました。勉強になります。

nice!(12)  コメント(24) 
共通テーマ:自動車

もうすぐ納車です。 [車(MITO)]

ディーラーから電話があり、納車される車が入庫したとのことでしたので、先日持ち込んだカーナビの部品を持っていってきました。
ファミリーカーの選択は、かなり時間がかかりました。日常に使うことが多いですが、たまに遠出も安心してできることということで、BMW、AUDI、MINI、ABARTH等を物色した末に、アルファロメオのMITOという車の中で、Quadrifoglio Verde(クアドリフォリオベルデ)という覚えにくい名前の車にしました。
まさか、イタリアの車を買うとは、自分でも思いませんでしたが、①Euro NCAPでの最高評価(5スター)を取得している②リアシートには3点固定式ISO FIXチャイルドシートアンカーも装備している③ハイブリッドなどはないものの「スタート&ストップ」システムという信号待ちなどの停止時にはエンジンを自動的に止め、再スタート時にはクラッチペダルを踏み込むとエンジンを始動させる仕組みがある(最近のバスのようなもの)④リアシートが分割シート(Quadrifoglio Verde以外は、分割しないのでチャイルドシートを付けて大きな荷物は積めない⑤一応定員5名(Quadrifoglio Verde以外は、4名)⑥バイキセノンヘッドライト(光軸自動補正式)⑦3年間・走行距離無制限で、適切かつ正確なメンテナンスサポートを無料で受けられるシステムが付いていること等、まあ、安心できそうだと思うのと一応エンジンオフザイヤーでNo1を取っているので、ある程度メーカー側も自信が無いと3年サポートも付けれないでしょうにという思いもあり、アルファロメオにしたのでした。

いざ、カーナビをつけようとすると何気に想定外の部品も必要なことがわかりました。
そもそもメモリーナビで良いかなって思っていたのですが、オービスROMがインストールできるのは楽なび以上ということで、これを楽なびに変更です。そしてカーナビをつけると標準装備のBOSEシステムの音量が狂うらしく、カーナビとアンプの間に部品を追加、そして最も想定外なのは、「スタート&ストップ」システムがあるので、エンジンストップと共にカーナビの電源が落ちるらしい。それを落とさなくするための部品を追加です。

明日から、ガラスコーティングや登録、カーナビの取り付けなどを行い、次の週末までには手元に来ることでしょう。

ボクスターになってから、エンジンを見ることが無いのでなんだか新鮮です。
えらい可愛いサイズのエンジンですが、このクラスのエンジンはヨーロッパでは力の入れ方が最近は違う気がします。
IMG_7884.JPG

そして、ボディーカラーは赤です。なんだか限定色で少し濃い赤と聞いていましたが、光の当たる加減で随分雰囲気が違います。
IMG_7885.JPG
タイヤはピレリーのNEROでしたね。

久しぶりのMTだし、どんな車でも納車される時はわくわくします。
大切に乗ろうっと決意しました。

nice!(12)  コメント(28) 
共通テーマ:自動車

ファミリーカー物色 [車(MITO)]

今、使っているスイフトは昨年春に転勤で来た際に、取り急ぎ何か買わないと足がないということで殆ど検討することもなく購入したのでした。1200CCという車は今までに乗ったこともないし、高速道路を乗ることもないだろうということであまり気にしていなかったのですが、最近は、ちびも大きくなり遠出をすることも多くなりました。

そうすると、もう少ししっかりした車できびきび走る車があればなと思っていました。
日常使用もでき、それなりに走る車ということでアバルトを意識しており、2回ほど見に行き、試乗も一度しました。
走りもなかなか良いし。。なんて思っているとアバルト菌が蔓延したのか周りではアバルト、チンクが増殖していました。

同じ車でも良いのですが、チャイルドシートを付けることを考えると、アバルトではかなり小さいので付ける際にかなり苦労をします。そこで一回り大きいけどもきびきび走る車の候補としてアルファロメオのMITOを考えるようになりました。

HPでは見ていたのですが、車は実際に運転しないとわかりませんから、試乗に行ってきました。
1件目は、アルファロメオ博多です。ここは営業の方が販売する気があまりないようで、展示車も試乗車もありませんが、驚くことに販売したこともなければHPに出るといわれているオートマ(ALFA TCTというダブルクラッチオートマ)のことについて聞いてもそんなのあるの?って感じでした。

これはいかんと、2件目にVersionという販売店に行きました。
ここはアバルトを見に行ったこともあるところなので気心が知れています。
そこで、いろいろ教えてもらったり、調べてもらうと、いろんなことがわかりました。
まず、TCTのモデルは発表をしたものの夏前の社長交代で、社長からこの完成度で売るなということで延期された上、急遽、再設計をして生産する予定がストで生産できず、9月から生産を始めたそうで納期は不明との事。

そこで、クアドリフォリオ ヴェルデというものだと馬力も上がるし足回りもそこそこなのでどうですか?ということでした。
このモデルはMTしか無いモデルで、試乗しまいたが、なかなかきびきび走ります。
下取り査定も行い、詳細の見積もりに入りました。
BOSEシステムが導入されているのにipodに繋ぐことはできないそうです。カーナビをつけると折角のBOSEシステムは使わないことになります。まあ、FMしか聴いていませんが、感動する程ではないのでどうでも良いかとは思います。

そしてまさか、これもアバルトみたいにガソリンカバーがいつでも開けられるため、キャップにキーを刺すタイプじゃないよね
?ってお聞きしたら、え!これもそうですよとのこと。これがイタリア車のこだわりなんだろうか?

1-IMG_7729.JPG

しかし、この車なかなか興味深い!


nice!(12)  コメント(10) 
共通テーマ:自動車
車(MITO) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。