So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

楽ナビフェア [車(納車前)]

お台場でカロッツェリアの楽ナビフェアがあったのでアンテナとかの実物を見に行ってきた。カロッツェリアの純正アンテナは、アンテナの付け根にブースターが入っているためガラスに付着させる部品が必ずいるというとこ。それに加えアンテナの線が太く厚いのだ。ちょーダメダメちゃんじゃん!フロントガラスに張るので結構視界に入りうざったいので社外のもので目立たないものにせねばと帰り道のポルシェ銀座店に行ってきた。

 

銀座店のMさんにアゼストでなく他のを付けたいのですが、他のだとアンテナが目立つのでなんとかならないかを聞いてみた。そうするともともとポルシェで受けてカーナビを付ける場合、アンテナは社外のもので線の細いものを別に用意していて工賃に、アンテナと化粧板とハーネスのキット代も含まれていますとのこと。また、ハンズフリーにするには今はカロッツェリアしか付けれないですが、その場合もFOMAとMOVA用があるので今後のことを考えるとFOMA用にして携帯を代える方がいいですとアドバイスを頂いた。

私の担当の目黒のSさんは「なんでこんなに工賃が高いの?」との問いに、以前は「二人がかりで1日かかって付けるから高いのです」と説明していたが、営業担当者って本当に大事だなと思いました。昨日から一緒だったA君は、「そんな担当代えなあかんで」と大阪人ならではの短時間の判断でした。確かに説明のできない営業担当者は困るのはそうだが、少し様子をみるとします。

ハンズフリーやボイスコントロール用のマイクはフロントガラスの端っこに着くので配線とかも目立たないらしい。ETCのアンテナもカロッツェリアなら分離タイプなので助手席のダッシュボードの下に入るのでわからないらしい。

なんか、いろいろと知ったが営業担当者が最初に説明してくれていればわざわざ調べなくてもよかったのに!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。